生活記録

おばあちゃんの家にあった抹茶茶碗

先日、おばあちゃんの家から古いカメラを譲り受けたと言う話をしました。

実は、それ以外にも譲り受けたものがあったんです💦
築100年ほどのおばあちゃんの家の押し入れにしまってあって桐の箱に入っていたんですけれども、「抹茶茶碗」をいただいてきました。

おばあちゃんの抹茶茶碗

おばあちゃんの遺品整理のために、買取業者の方に来てもらったんだけれども、本当にたくさんのものがあって、金額がつかないものもいくつか…でも、金額がつくものの中に「それ欲しいなぁ」と思うものがあったので譲り受けてきました。

この抹茶茶碗は高値がつくものでは無いのだけれど10個まとめていくらと言う中に含まれている少し大きめの抹茶茶碗。

実はおばあちゃん、若い頃はお茶とお花の先生をしてたの。
きっとその頃に使っていたものだと思うんだよね。
押し入れの中から抹茶茶碗とか花瓶とか掛け軸とかそういったものが大量にでてきて(笑)こりゃ処分するのも大変だー。ということで買取業者の方に来ていただきました。

茶碗や花瓶などの他にも着物も和箪笥にパンパンに入っていました。
知り合いから「着物はほとんど値段がつかない」と聞いてたんだけど、数にモノを言わせて(笑)数万円の値段がつきました💦

買取業者の方もとても親切な方で誠実なところだなぁと感じています。
「大丈夫、騙されてませんよ。」

抹茶茶碗だけど抹茶飲みません(笑)

抹茶茶碗の話に戻すとおしゃれな雰囲気と言うよりも渋い感じの深めの茶碗でした。
ちょっとゴツゴツしていて、すごい魅力的に感じたので1つだけいただいてきました(実は後から豆の分も1つもらってたりします)

それでもらって帰ってきたとき最初に使ったのが、抹茶茶碗を使ってコーヒーを飲むと言う暴挙に入れました。

抹茶茶碗でコーヒー

ちなみに、我が家では今は抹茶を飲むと言う習慣がないのでおそらく抹茶をこの茶碗で飲む事はほぼないと思います笑

抹茶を飲むための茶碗でコーヒーを飲んでいると、それだけでなんだかおしゃれな気分になるんだよねー。
伝わりますかねぇ、この感覚😅

古民家カフェなんかで時々見かけますけど、ちょっとした時間を優雅な気分で過ごせるアイテムだなぁともらってきて良かったと思っています。

10個とか20個とかひょっとしたら30個もあった抹茶ジャパンの中からこの1つだけは取っておきたいなぁと思った代物です。

その後、結構な頻度で使ってるんだけどね…
お茶漬けとか、牛丼とか、いろいろなもので使わせてもらってます。

抹茶茶碗で牛丼

抹茶茶碗、おしゃれな雰囲気で良いものですね。これなら気に入ったものがさらに美味しくいただけるような気がします。

おばあちゃん、この抹茶茶碗も大切に使わせてもらうね

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。