料理

みつまめふうふが選ぶ三重県松阪市のおみやげ2トップ

松阪お土産

三重県松阪市のおみやげベスト3

こんにちは。今回まめの実家に行ってきたので、いつもお世話になっている人にちょっとしたお土産を買ってきました。みつまめふうふがいつも選ぶ三重県松阪市のおみやげベスト3をご紹介しちゃいます。

最近はどんな場所でもかなり沢山の種類のお土産を売ってますよね。
正直、どれにしようかめちゃくちゃ迷うんです。
あー!もう!こんなにあったら迷って買えん!とか意味不明な逆ギレしそうなくらい多種多様なお土産の数々。

いや、たくさんから選べることはいいことなんですけどね😅

三重県松阪市といえば「松阪牛」が超絶有名ですよね。
本来の読みは「まつさかうし」「まつさかぎゅう」です。
地名の松阪は「まつざか」と濁らず「まつさか」なんです。
ほとんどの方は知らないんですよね。
みっちさんは結婚した当初、よくまめに訂正されてました…

話は逸れましたが…
そんな牛肉が有名な松阪市。やっぱりお土産も松阪牛にちなんだものが多い多い。
とはいえ、牛肉は…結構お値段も張りますので…
そんなにポンポンと買っていくこともできないんですよね…

そこで、松阪市周辺を含めてみつまめ夫婦のテッパンお土産3選。
歴代お渡ししたから「これはいいねー」「次もお願い」と高評価をいただいているものを3つ選んじゃいます。

1位 相可高校調理クラブ考案味噌ダレ「松阪鶏焼き肉のタレ」

松坂鶏焼き肉のタレ01 松坂鶏焼肉のたれ02

2011年に元TOKIOのメンバー松岡昌宏さんが主演で話題になった「高校生レストラン」の元ネタとなる三重県多気郡(松阪市の南隣)にある三重県立相可高等学校(おうかこうとうがっこう)の実際に「まごの店」というお店を出している(2022年1月現在臨時休業中)調理クラブ考案のタレ。地元のスーパーではかなりの数が並んでいますが、お土産売り場ではほとんど売ってません(笑)

みつまめふうふはこのタレをいつも5本は必ず買って帰ります。ちょっとしたお土産にお渡しするんですが皆さんあっという間に使っちゃうくらい気に入ってくださっていますよ♪
このタレをお土産にするといい!と思う点はさらにあってですね。

・楽天市場・Amazonで扱っていない
・お土産売り場でもほとんど見かけない
・自分達の分もいつも買って帰るくらい大好き
・商品名に「松阪」と入っている
・「松阪といえば牛」に反論できる

こんな色々な理由があります(笑)

三重県中部南部にお住まいの皆様、また、松坂にご旅行の皆様。
松阪市内の大手スーパーなどでは必ずおいてありますので、ぜひお土産にお薦めします😆
サービスエリアやお土産売り場ではなかなか手に入らない逸品ですよー

2位 松阪牛と生姜のそぼろ煮

松坂うしと生姜のそぼろ煮

テッパン松阪牛!ではあるものの、そぼろ煮です。
ご飯がすすむすすむ!
この商品、一応松坂牛100%使用なので肉感はしっかりしているし、何より「松坂牛!!」というネタ感もしっかり伝わるのでお薦めです😁

1パック600円ほどですし、日持ちもするので「◯◯に行ってきました」系のクッキーなどを購入するよりはネタとしてGoodだと思います。
このお土産はサービスエリアやお土産店で大抵おいてあります。逆にスーパーにはおいてないかも(笑)

松阪市に降り立つ旅行ではなくても途中のサービスエリアなどで購入できるので誰かへのお土産や、ご自身の楽しみの一つに購入してみるのもいいですよね♪
ちなみにみっちさんはこれで白米食べ過ぎそうなので…まめから食べすぎ注意の警告が飛んできそうです(ひえー)

実はもう一つお薦めのお土産があるんですが、今回の松阪帰省では購入してこなかったのと、松阪縛りだとちょっと外れるので紹介保留になりました。また機会があったらご紹介したいなぁ。

三重県松阪市の方がお土産に悩んでおられたら何かしらのお役に立てたら嬉しいです♪

三重旅行に行かれた皆様の隠れた抜群お土産として参考にしてもらえたらハッピーです🎉

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。